検索結果詳細表示

学名: Oenothera grandis (Britton) Smyth
和名:  オオバナコマツヨイグサ
学名ステイタス: 標準
文献情報(原記載文献など): Trans. Kansas Acad. Sci. 6: 160 (1899); W.Dietr. & W.L.Wagner in Syst. Bot. Monogr. 24: 31, f. 4 a-b (1988); Asai in J. J. B. 71: 49 (1996). basion.: O. sinuata var. grandis Britton in Mem. Torr. Bot. Cl. 5: 358 (1894). Lectotype (Dietrich & Wagner 1988): U.S.A., Texas, Warrant Co., sandhills near Austin (Hall 203, 13 May 1872, GH -Lecto; BM, MO, NA, NY, POM, US -Iso).
別名: オオキレハマツヨイグサ
生態情報: 帰
ノート: W.L.Wagner in K.Iwats. et al., Fl. Jap. 2c: 238 (1999) は日本でこの学名に当てられているものはコマツヨイグサの1型に過ぎないとする。真のO. grandisはDietrich & Wagnerによると自家不和合性であるという
科名: APG: Onagraceae(アカバナ科); クロンキスト: Onagraceae(アカバナ科); エングラー: Onagraceae(アカバナ科)
データ編集日: 2009.6.24



<← 前ページに戻る>

本サービスを用いて作成したリストを発表する場合に推奨される引用形式:
米倉浩司・梶田忠 (2003-) 「BG Plants 和名-学名インデックス」(YList),http://ylist.info( 2021年1月23日).