検索結果詳細表示

学名: Tectaria subtriphylla (Hook. et Arn.) Copel. var. ebenosa (Nakai) Nemoto
和名:  カレンコウアミシダ
学名ステイタス: シノニム →標準名へのリンク
掲載図鑑とページ番号: (平凡社・日本の野生植物)シダ: 205, in nota sub T. phaeocaulis;
文献情報(原記載文献など): Fl. Jap. Suppl.: 76 (1936); Hatus., Fl. Ryukyus: 195 (1971); DeVol & C.M.Kuo, Fl. Taiwan 1: 345 (1975); E.Walker, Fl. Okinawa: 86 (1976); J.L.Tsai & W.C.Shieh, Fl. Taiwan ed. 2, 1: 301 (1994). basion.: Aspidium subtriphyllum var. ebenosum Nakai in B. M. T. 47: 157 (1933). Syntypes: Okinawa, Insula Ishigakijima (S,Kanagusuku, TI); Mt. Nagodake insulae Okinawa (G.Nakahara, TI); Kunchan insulae Okinawa (S.Tanaka 204, TI).
別名: クロジクミカワリシダ,クログキシダ
ノート: Serizawa (in Sci. Rep. Takao Mus. Nat. Hist. no. 8: 22, 1977)はこの変種をカワリウスバシダの異名とする
中国名: 燕尾三叉蕨 (紫柄三叉蕨)
データ編集日: 2014.2.27



<← 前ページに戻る>

本サービスを用いて作成したリストを発表する場合に推奨される引用形式:
米倉浩司・梶田忠 (2003-) 「BG Plants 和名-学名インデックス」(YList),http://ylist.info( 2019年10月19日).