検索結果詳細表示

学名: Heteropappus decipiens Maxim.
和名:  ヤマジノギク
学名ステイタス: シノニム →標準名へのリンク
文献情報(原記載文献など): Mem. Acad. Imp. Sci. Saint-Petersbourg Div. Sav. 9 [Prim. Fl. Amur.]: 148 (1859); Vorosch., Fl. Soviet. Dal'n. Vost.: 395 (1966); Barkalov in Kharkev., Pl. Vasc. Or. Extr. Soviet. 6: 85 (1992).
別名: アレノノギク
ノート: = H. hispidus (Thunb.) Less. var. decipiens (Maxim.) Kom. Fl. Mansh. 3: 587 (1907). = Aster hispidus Thunb. var. decipiens (Maxim.) Y.Ling in Contr. Inst. Bot. Natn. Acad. Peip. 2: 460 (1934). Lectotype (Barkalov 1992): Russia [Khabarovsk Region], in der Kustenregion: Pronge, in hohem Grasse des Ufers (C.J.Maximowicz, 6 Aug. 1854, LE).
中国名: 狗娃花
韓国名: 갯쑥부쟁이
科名: APG: Asteraceae(キク科); クロンキスト: Asteraceae(キク科); エングラー: Compositae(キク科)
データ編集日: 2017.12.30



<← 前ページに戻る>

本サービスを用いて作成したリストを発表する場合に推奨される引用形式:
米倉浩司・梶田忠 (2003-) 「BG Plants 和名-学名インデックス」(YList),http://ylist.info( 2022年8月11日).