検索結果詳細表示

学名: Persicaria perfoliata (L.) H.Gross
和名:  イシミカワ
学名ステイタス: 標準
掲載図鑑とページ番号: (平凡社・日本の野生植物)草本2: 20;(講談社・Flora of Japan)2a: 150;
文献情報(原記載文献など): B. J. S. 49: 275 (1913), in Loes. in Beih. Bot. Centralbl. 37(2): 113 (1919); T.Mori, Enum. Pl. Cor.: 133 (1922); H.Hara in J. J. B. 9: 253 (1933), in B. M. T. 48: 892 (1934), Fl. E. Himal.: 72 (1966); Miyabe & Kudo, Fl. Hokk. & Saghal. 4: 515 (1934); Masam., Fl. Geob. Yakus.: 174 (1934); Nemoto, Fl. Jap. Suppl.: 174 (1936); Kitag., Lineam. Fl. Mansh.: 180 (1939), Neo-Lineam. Fl. Mansh.: 236 (1979); W.T.Lee, Lineam. Fl. Kor. 1: 227 (1996); Yonek. & H.Ohashi in J. J. B. 72: 305 (1997).
ノート: 茎に逆刺のないかわずかにある(葉柄には逆刺が密にある)型をトゲナシイシミカワ(Komatsuzaki in Yaso 32(294): 82, 1966)という。P. perfoliata H.Gross f. anaculeata Komatsuzakiの名勝が提案されているが裸名である
中国名: 扛板歸
韓国名: 며느리배꼽
科名: APG: Polygonaceae(タデ科); クロンキスト: Polygonaceae(タデ科); エングラー: Polygonaceae(タデ科)
データ編集日: 2014.1.7



<← 前ページに戻る>

本サービスを用いて作成したリストを発表する場合に推奨される引用形式:
米倉浩司・梶田忠 (2003-) 「BG Plants 和名-学名インデックス」(YList),http://ylist.info( 2017年9月20日).